高校生が悩む黄色い歯を小遣いで歯を白くできる3つの方法

更新日:

高校生のあなた、歯が黄色くて悩んでますか

高校生であるあなた、黄色い歯、黄ばんだ歯、汚い歯は毎日憂鬱ですよね。

友達から、「あの子、歯が黄色くて、気持ち悪い」と思われているかも。

実際、あなたが友達としゃべるときは、口を手で隠してる?、口臭を疑われるよ。

あなたの黄ばんだ歯はもしかするとほんとに口臭出してるかも。

でもね、このまま放っておくと、歯の色だけでなく、歯がボロボロになる。

黄色い歯になった原因、思い当たることあるのかなあ?

よくジュース飲むとか、コーヒー、紅茶を飲むとか。

もしかして、ものぐさな性格のあなた、もしかして歯磨きしてない。

それとも、よく思い出してみて、あなたの歯磨き、1分位、適当にしてる?

でも、今のあなたの生活をこう変えろと言ってもなかなかかわらないだろうね。

もう一度、言っておくけど同じ生活していたら、黄ばんだ歯どころか、歯がなくなって、すんごいお金かけて全部人口歯。

あなただって知ってるお笑い芸人バナナマンの日村さん、歯を治す前は、奥歯がないから前歯だけでご飯食べてたし。

結局、きれいな歯(人工歯)にしたら、治療費全部で6百万円。保険外診療だからしょうがない。

日村さんは稼いでいるから、治療できたけど、ふつうの大人はなかなか出せない金額。

あなたが悩む黄色い歯は、のちのち、歯の色どころか、もっと大変になるからね。

スポンサーリンク

高校生の小遣いでも黄色い歯を白くできる方法

あなたの小遣い、月6千円位かなあ。

もし足りなかったら、お父さん、お母さんに相談して。

めちゃめちゃな金額じゃないから。

あなたが今の生活を急激に変えずに、小遣いだけで、きれいな歯になるように考えた方法です。

では、白くできる3つの方法を紹介します。

歯医者で歯のクリーニング

まずは、鉄板の方法です。必ずやること

あなたの歯についている汚れをクリーニングで取りましょう。

それに、黄色い歯だったら、歯石もついているだろうし、そしたら保険診療になるから。

1回目治療費3千円くらい。

1回で全部きれいになったらいいけど、だめなら、きれいになるまで通うこと。

2回目からはもう少し安くなると思うよ。

歯のクリーニングで見違えるほど、黄色い歯は白くなるはず。

白くなった歯が、あなたの本当の歯の色。

あなたの今の歯の状態によって、行く回数が増えると、費用増になるけど、ご両親に相談して。

決して、途中でやめたらだめ。

半年に1回でいいので、クリーニングすると歯の白さを長持ちできるよ。

ホームホワイトニング

歯のクリーニングで満足できなかったあなたにおすすめ

クリーニングは歯の汚れを取るだけだったけど、ホワイトニングは薬剤で歯を漂白する方法。

高校生には早すぎる気がするけど。

1回目の費用は高いよ。2万円位。当然、保険外診療。

あなたの口にあったマウスピースを作る費用が高い。

やり方は、自宅で、マウスピースに歯医者からもらった薬剤をいれて2~3時間そのまま。

2週間続けると、歯が白くなるのが実感できるはず。

1度やったら、6か月から1年位は、ちゃんと歯磨きすれば、白い歯のまま。

2度目から歯医者で薬剤購入費(4~5千円程)だけなので、安あがり。

もっと早く白くできるオフィスホワイトニングがあるけど、6~10万円かかるし、3か月から6か月くらいしか持たないから、コスパがよくない。

ホームホワイトニングに関しては、しっかり歯医者さんをリサーチしてね。実際やってない歯医者もあるから。

専用の歯を白くする歯磨き粉を使う

高校生のあなたにおすすめ。

きっと、あなたは黄色い歯を白くしようと歯磨きがんばってるよね。

でも、今使ってる歯磨き粉では変化ないでしょ。

なので、もっと、黄色い歯を解消する専用の歯磨き粉を使うべき。

当然、市販よりちょっと高いけど。

高いと言っても2千円程度。毎日使っても3か月ほどは使えます。

でも、一度は歯のクリーニングはやってね。

そうじゃないと、今の汚い歯をきれいにするのは、専用の歯磨き粉とはいえ時間がかかるから。

一度、きれいにした歯を長持ちさせるために使ったほうが効果的。

歯磨きは、寝る前にしっかり3分かけて、1本1本丁寧に磨くこと。

起床後すぐも、寝てる時に発生したばい菌を洗い流すために歯磨き。

では、今回、私が紹介する歯磨き粉は「薬用オーラパール」。

高校生には嬉しい、今なら、初回限定10%オフ、全国送料無料、そして、オリジナル音波電動歯ブラシもついてます。

あなたの汚い歯をきれいにすれば、楽しい学生生活を送れますよ。

気兼ねなく友達と会話できる幸せを想像してみて下さい。

⇒オーラパールの詳しくはコチラ

最後にもう一度言っておくけど、まずは歯医者の歯のクリーニングです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

-歯を白くする方法雑学
-, , , ,

Copyright© 歯のホワイトニング情報、歯科衛生士も納得 , 2018 All Rights Reserved.