笑顔がコンプレックスでお悩みの方必見!歯の黄ばみ解消方法とは?

更新日:

笑顔がコンプレックスでお悩みの方へ

笑顔がコンプレックスで、人前で笑うことができない人が多いそうです。

「笑顔になるとめちゃめちゃ不細工になるので一人の時しか笑えない」なんて人もいますが、圧倒的に多いのは、歯の黄ばみが気になる方です。

笑うどころか口を開けることすら、恐怖に感じている方もいらっしゃいます。

どんな時でも笑顔は重要なポイントですから歯の黄ばみを解消したいですよね

スポンサーリンク

1.笑顔のコンプレックスの原因の一つが歯の黄ばみ

だって、何気なく笑顔になりたいのに、黄ばんだ歯じゃムリでしょ。

歯の黄ばみを見せるように笑ったら、相手から引かれる可能性大きいですもんね。

いつのまにか、歯を見せないように笑うから、ひきつった顔に。

1-1.歯はいつもしっかり磨いているけど。。。

1日3回また2回、しっかり歯磨きしてるのに、歯が黄ばんでるのは、逆に磨き過ぎかもしれません。

力強くゴシゴシ、歯を磨いてませんか。

さらに研磨剤の入った歯磨き粉だと最悪です。

自分で一生懸命エナメル質を傷つけているのです。

コーヒー、お茶、カレーなど着色しやすい食べ物が歯の表面のキズ凸凹部分に色素沈着しやすくなります。

歯医者さん曰く

「歯磨きは“磨く”のではなく、“口の中をやさしくクリーニング・掃除する”もの」

1-2.化粧が濃くなった!

無意識の内にファンデーション、口紅が濃くなっている方も多いようです。

歯の色を錯覚で白く見せようとしているわけですね。

いつのまにか、化粧品代も高くついてませんか。

1-3.間違った歯を白くする方法

ネットで、「重曹」やスポンジの「激落ちくん」を歯にあてゴシゴシすれば黄ばみが取れると紹介されてます。

やめたほうがいいですよ。

だって加減がわからないでしょ。

結果エナメル質を傷つけてもっと悲惨なことになります。

電動歯ブラシも使い方には気を付けてください。

2.笑顔がコンプレックスを解消

笑顔のコンプレックスの原因である歯の黄ばみを解消する方法を説明します。

歯の黄ばみが解消できれば、化粧が濃くなることもありません。

化粧品代もちょっとはお得になると思います。

2-1.歯医者で黄ばみを除去

オフィスホワイトニングというんですが、潤沢な資金があれば問題ありません。

当然、歯医者、審美歯科など専門家の施術となりますので値段は数万円からと高くなります。

気を付ける点として、永久に持続するわけではありません。

2-2.自宅で 笑顔を取り戻しましょう

自宅で専用の歯磨き粉を使って歯本来の白さを出すこともできます。

歯医者へ通う時間もなく忙しいあなたにも最適です。

日常行動の一つである歯磨きですからストレスになることもありません。

今ならまだ、あなたの素敵な笑顔を取り戻せるチャンスです。

3.毎日をちょっと笑顔にする歯の黄ばみを取る方法

あなたの歯の黄ばみは絶対取れないですか?

絶対、取れないなら、あきらめるしかありませんね。

でも、そんなことないですよね。ちょっと努力しましょう。

あなたは歯の黄ばみで、人生損してますよ。

お金をかけて、審美歯科に行かなくてもいいんです。

それに、審美歯科に行っても、1回で終わりませんよ。

半年たてば、また、歯を白くするために通わないといけません。

自宅で、安い費用で、歯の黄ばみを取る方法はあります。

あなたには「歯を白くする歯磨き粉」をおすすめします。

⇒あなただって簡単に自宅で歯を白くできる、おすすめ歯磨き粉ランキングはコチラ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたの参考になれば幸いです。

 

-歯を白くする方法雑学
-, ,

Copyright© ステキストーリー ドットコム , 2017 All Rights Reserved.