歯が痛い!熱い食べ物で痛い時は、すぐに歯医者へ行くべき

投稿日:

熱い食べ物で歯が痛い時は、すぐ歯医者へ

今回は、ちょっと意外な話です。

知っておいた方が得だし、もし自分の身になったら、強い痛みをしなくてもいいかも。

あなたも歯が痛くなったことあると思います。

でも、大抵は虫歯ですよね。

上の奥歯は確認しづらいかもしれませんが、それ以外の歯なら、虫歯になってるな~って気づきやすいと思います。

でも、虫歯でなくても、歯が痛い時ありますよね。

虫歯以外で歯が痛いと感じるのは「知覚過敏」だけ?

例えば、知覚過敏。

冷たいアイスや氷を食べた時、脳へキ~ンと痛みが。

ホントに嫌ですよね。

知覚過敏はなぜ起きる?

専門的なことは歯医者さんへ。

簡単に言うと、

歯の中に神経が通っているんですけど、歯茎がしっかり歯を保護してないと、極端な言い方すると、神経がむき出しみたいな。

そこへ、冷たいものが来ると神経が過敏に反応して、痛くなる。

自己防衛みたいなこと。

歯磨き下手などが原因で歯の黄ばみも気になりますけど、歯と歯茎の間に歯垢がついて、歯石になる。

歯石がついた状態が長期になると、歯茎を下げていくんですね。

すると、極端に下がると、歯の根元が見えてきます。

根本が見えなくても、歯茎が痩せたり、下がったりすると、歯の中の神経が外部と近くなるわけ。

熱い食べ物で痛い時は危険な兆候

冷たい食べ物で歯が痛いな~と思っても、その時だけだし、大人になればそんなに冷たいアイスを食べる機会もグッと少なくなるので、知覚過敏を放っている人も多いと思います。

確かに、冷たい食べ物で歯が痛いことをそのままにしておいても問題はないかも。

しかし、もし、あなたが、熱い食べ物を食べて、歯がキ~ンとしたり、歯がイライラ、モヤモヤした時は、すぐに歯医者へ

これは、歯医者さんに助言されましたし、実際経験しました。

私の場合は、過去、大昔に治療した奥歯3個とも。

ある日、歯の定期健診時、ちょっと歯が痛いような話をしたら、先生が虫歯はないようだけど、「熱い物を食べて痛いようだったらすぐ来なさい」と言われました。

すると、数日後、実際に熱い味噌汁で歯がキ~ンとなり、歯が痛くなりました。

それでも、数日様子を見ていたら、味噌汁でますます痛くなったので、歯医者へ。

診断の結果、以前治療した奥歯が、「歯髄炎」になっていたので、神経を取る治療してもらいました。

それから、2年の間に他の治療済みの奥歯(2本)も全て歯が痛くなり、神経取りました。

その中でも、ひどかったのは、物を噛んだ瞬間、激痛が。顎が壊れたかと思うほどの痛みが。

2年の間に3本もなったのは、原因はわかりませんが、結局神経をとって今は快適です。

40代後半からですから、歯が衰えてきたのかも。

でも、昔治療した奥歯以外は虫歯にならず、異常もないです。

もう一度、確認です。

冷たい物を食べて、知覚過敏はいいかもしれませんが、熱い物を食べて知覚過敏は早く歯医者へ。

まとめ

私が歯医者へ40代から行きだしたのは、歯についたタバコのヤニを取ってもらうため(歯のクリーニング)でした。

でも、実際行ってみると、歯石びっちり、歯茎の赤黒い変色、タバコのヤニで汚い歯だったので2か月ほど通いましたが、きれいにしてもらいました。

それからは、定期的に歯の検診を受けてます。

あなたも歯が気になるようでしたら、予防のためにも、たまには歯医者に行くことをおすすめします。

 

以上 最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたの参考になれば幸いです。

-歯を白くする方法雑学
-

Copyright© ステキストーリー ドットコム , 2017 All Rights Reserved.