禁煙効果で起きた体の変化、旦那の実体験を紹介

更新日:

喫煙、禁煙で体調の変化はあるのか

禁煙効果ってあると思いますか。

簡単にいうと、支出が減りますよね。

当時一箱300円くらいなので、2箱弱だと1万5千円くらい。

お小遣いの1/2がタバコ代だったんですね。

かなり、うれしいことですが、体調についてはどうでしょうか

私の旦那の喫煙、禁煙後の体の変化について紹介します。

正直、かなり禁煙効果はあったと思います。

あなたもタバコを吸っているなら参考にして下さい。

旦那が珍しく書いたので、下手な文章は先に謝っておきます。

スポンサーリンク

喫煙時の体調変化

20歳くらいから喫煙を始めた。

すると体調変化が起きました。

タバコと100%関係あるかはわかりませんが(後で説明)紹介します。

  1. 尿管結石
  2. 寒い時に吸うとお腹がゆるくなる
  3. 心臓あたりがキューっと痛くなる
  4. 歯がヤニで汚くなった、歯茎が赤黒くなった

1.吸い始め1年後の恐怖、尿管結石

尿管結石は吸い始めて1年後に発症しました。

ある朝、寝起きの1服後、体を左右にねじったら、右の腰のあたりが激痛。

本当に激痛。

なんとか、原チャリで病院へ、そのまま緊急入院となり2週間入院しました。

石が出たかどうかはわかりませんでしたが、退院。

それからが大変でした。クセというか、持病みたいになったんですね。

20代は3~4年に1度、左右交互に激痛人生。

30代は間隔も短くなってきて、1~2年に1度、左右交互に激痛人生。

救急車にも乗ったし、大変。ほんと痛いんです。

2.痔はヤバイ

痔は26歳で発症。いぼ痔でした。

ある日、会社で昼礼のあと、椅子に座ったらおしりに激痛。

家に帰って、おしりの穴を鏡でみたら、ポッコリ。

病院行って塗り薬で快方へ向かいましたが、完全に治ってませんでしたね。

疲れたり、ストレスだったり。

また、子どもを膝にのせて、畳に座っているとおしりが痛くなったり。

この頃から病院には行かずに、ボラギノールをぬって対処。

3.寒い時に吸うとお腹がゆるゆる

正直、お腹は強いほうかというとそうではありません。

だからかどうかわかりませんが、寒い時に吸うとお腹ゆるゆる。

特に外で吸っている時はよくなりましたね。

ただ、強烈な下痢とかになるわけではなかったんですけどね。

4.心臓がキューっと痛くなる

狭心症というのがこんな感じなのかわかりませんが、たまに心臓が一瞬痛くなりましたね。

思わず、胸を抑える感じです。

ほんとに、キューッと痛くなる感じ。

タバコを吸うと、血管の収縮が激しくなるので、それが原因かな?

痛くなる間隔もだんだん年とともに回数も多くなっていたような気がするんですが、いつも一瞬なので気にせず。

5.歯がタバコのヤニでめちゃめちゃ汚かった

歯はほんとうに汚かった。

黄ばみとかいうレベルでなく、まだら茶。

歯茎も赤黒いし、下がっていたし。

歯石もたくさん。

でも、吸ってる頃は、なぜか汚いけどそんなに嫌悪するほどは不思議と感じなかったんですね。

タバコのヤニの汚い歯の写真がネットで見ることができますけど、一番ひどい写真に負けてなかったと思います。

禁煙効果で体調の変化はあった?

20年吸い続けた結果、タバコはやめました。

やめた理由は、もう死ぬかもしれないと思ったからです。

心臓がキューっとなるのがいつもは一瞬だったんですけど、その日はちょっと長かったんですね。

正直相当ヤバイ感じがして、子供の顔を見ながら、タバコをやめる決心をしました。

最初の1週間は大変でしたけど、徐々に慣れて、たまに吸っている夢をみたりを繰り返しながら、そのまま禁煙成功しました。

禁煙してしばらく数年すると、禁煙効果があることに気付きます。

1.一番苦しんだ尿管結石はどうなった

尿管結石の症状は、禁煙後10年以上出てません。

いつぞやの健康診断でエコーを受けた時に、腎臓に小さい石が見えると言われましたけど、落ちてきませんね。

尿管結石は、完全にたばこが原因だったんです。

いやあ、あんなに苦しんだ結石に悩まされずに生活できていることは一安心です。

2.痔は治った?

結論から言うと、痔は治ってません。

年を重ねるごとに、やっかいになってきました。

いぼができているような感覚はないんですが、おしりの穴の活躍筋が活躍しなくなたようです。

うんち後、歩いていると、おしりが痛くなる。

じんわり漏れてるみたいで。

痔もそもそも血管の集まるおしりの穴のことなので、タバコと関係があるのかもしれませんが、禁煙しても治ることはなかったです。

3.寒い時の喫煙でお腹ゆるゆるは?

これは、完全になくなりましたね。

寒い時にタバコを吸うときになっていたので。

当然、タバコを吸ってないので、ゆるゆるはないです。

タバコが原因なのは明白。

4.心臓の痛みはどうなった

心臓の痛みがちょっといつもより長く感じたために禁煙することになったんですけど。

心臓の痛みは、タバコを吸ってる時、吸い終わった時だけではなく、いつ痛くなるかは予測できず。

でも、確実に言えることは、禁煙後、キューっと痛くなることは無くなりましたね。

やっぱり、タバコのおかげで、血流の異常から心臓に負担をかけていたんだと、素人ながらに思っています。

心臓はやっぱり怖いので、痛みがなくなっただけでも禁煙は正解でした。

5.歯についたタバコのヤニはどうなった?

禁煙1年後に猛烈に歯が汚いことに気付いたんです。

わかります。タバコをやめて1年、歯についたタバコのヤニは落ちなかった。

歯磨きはしてたんですけど、正直、全然落ちなかったと思います。

あらためて、見るとひどいヤニ歯。

そして、歯茎も赤黒いし、歯石までヤニ色でした。

すぐにヤニを取る方法を実践して、やっとで人なみにきれいな歯になることができました。

ひどいヤニ歯は、市販の歯磨き粉でがんばっても落ちないことはわかりました。

まとめ

私が経験した禁煙効果はどうでしたか。

持病みたいになっていた尿管結石がでなくなったのが一番うれしいんです。

きっと、タバコは私には合ってなかったと思います。

ニコチン中毒みたいに吸ってましたけど、正直お金がもったいないので何度もやめようとしたけど、お金が理由では無理。

結局、体に異変が来た時に禁煙を考えるんですね。

禁煙すると効果があることはわかりました。

あなたは禁煙しますか?

最後まで読んで頂きありがとうございます。

あなたの参考になれば幸いです。

 

 

-タバコのヤニを白くする方法
-,

Copyright© ステキストーリー ドットコム , 2017 All Rights Reserved.